MENTOR’S  CLUBとは

MENTOR'S CLUB(メンターズクラブ)とは、メンター的資質を持たれた方々が新たな影響力や相乗効果を生む集いの場です。各々の資質を集結させることにより、またメンターとしての生きた実学をお互いに共有しあうことによって、後輩世代(若年層)に対しての良きモデルとなる人財を増やしていきたいと考えております。小さな集合体から、やがては、地域に頼もしくあり、日常でもビジネスにおいても『頼れるお兄さん・お姉さん』的存在の多い、助け合いの社会となっていくことを目論んでいます。そうなることで、より住みやすく、より人とのつながりを大切にして、お互いを思い遣れる空間が広がっていくでしょう。
メンターになる事は、能力・信頼・自信・可能性・社会的成功など多くのメリットがあります。


 

クラブ会員のメリット

①   メンターとしての実学を習得できる。(メンターシップの資質を磨ける)
②   志高い同世代、メンター的資質の高い人達と一同に繋がれる。そのような方々と空間を共有できる。
③   メンターとしての資質を体得・体系化し、メンター的資質の高い会員との時間を共有することでよりその感性が磨かれ、実生活・マイビジネスに好循環を与えるだけでなく、身近な人間関係に良い影響力を与えられる。
④   クラブ内で学んだこと、共有したものを通して、メンター業を副業のくくりで実業にすることができる。
⑤   子育てや会社の部下とのコミュニケーション、組織ビジネスに実学をそのまま他人との関わりの中に活かしていくことができる。
⑥   メンタリングの基礎力、そして育成の感覚を養うことができる。
⑦   主体的・積極的に人と関われるコミュニケーション力を磨くことができる。
⑧   クラブ会員さんが主催するイベントに参加でき、新しい人脈を築くことができる。
⑨   1クール(6回)参加終了と主宰者認定のマスターとなったら、自分でクラブを主宰し、管理・運営できる。
⑩   将来の展望としてあるメンターの人材派遣(HCM事業内)が立ち上がった時に、メンターとして業務依頼(委託)をお願いする可能性がある。→個人サポート業務メイン

クラブの運営内容

全6回月1回の定例会の主催(メイン) 

 ・代表また幹事がアナウンスします。
 ・定例会に参加できなかった方のためのフォローアップ(別欄)

各種会員向け企画・イベント(講演含む)主催
会員同士のメンタリングコミュニケーション
6ヶ月に3回の親睦会(懇親会)の主催